【仙台・宮城】 富谷市上桜木にある東北初”頭のリラクゼーション”『ヘッドセラピー』*”疲れているのに眠れない”…”眠っても疲れが取れない”…その原因は「脳疲労」かも *ヘッドマッサージともヘッドスパとも違う☆脳疲労を改善をして極上の眠りへ*痛くない小顔「ハリウッド式小顔整顔」「よもぎ蒸し(ハーブブレンド)」も人気です☆女性専用☆
VDT症候群
2015年08月24日 (月) | 編集 |
『頭』と『こころ』の relax time ・・・
ヘッドセラピーサロン MALLOW BLUE です。


こんにちは(^。^)


日頃からスマートフォンやPCをよく使う、という人は

多いと思いますが、

「VDT症候群」という言葉はご存じでしょうか?

VDT(Visual Display Terminal ヴィジュアル ディスプレイ ターミナル)

コンピュータの端末、液晶ディスプレイなどのことです。

PCや携帯、スマートフォンやゲーム機の画面などですね。


別名をテクノストレス眼症といって

PCなどを使って作業する人の多くに何らかの疲労症状をがみられ

時間が長くなればなるほど、その割合が増加するそうです。


VDT症候群は、ドライアイや目のしょぼつき、充血などを引き起こすと言われています。

眼の症状だけではなく、

精神的なストレスも蓄積されていき、「イライラ」「不安が強くなる」「不眠」

などの症状も出てくるそうです。

(参考文献:JHMA 日本ヘッドセラピーマスター協会)



普段からPC・スマートフォンを長時間使用していて

原因のわからない疲労感を感じている方は

気づかないうちにVDT症候群になっているかも・・・?((+_+))


ヘッドセラピーの施術後に、

「眼がすっきりした!」とのご感想を頂くことが多いですが、

ご自分でも気づかない眼の疲れが

蓄積されているのではないかと思います。。。


1時間ごとに10分くらいは目を休めるなどの

対策をしながらの使用を心がけたいですね。(^-^)



     今日も ありがとう ございました。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可