【仙台・宮城】 富谷市上桜木にある東北初”頭のリラクゼーション”『ヘッドセラピー』*”疲れているのに眠れない”…”眠っても疲れが取れない”…その原因は「脳疲労」かも *ヘッドマッサージともヘッドスパとも違う☆脳疲労を改善をして極上の眠りへ*痛くない小顔「ハリウッド式小顔整顔」「よもぎ蒸し(ハーブブレンド)」も人気です☆女性専用☆
関西弁の会話☆
2016年07月14日 (木) | 編集 |
眠っただけでは取れない疲れを感じている方へ
『頭』と『こころ』に 癒しのひととき・・・
ヘッドセラピーサロン MALLOW BLUE 〈マロウブルー〉 です


【眼精疲労】【首・肩こり】【不眠】【ストレス】などが気になる方に最適☆

今日もご訪問ありがとうございます

   
   初めての方はこちらをどうぞ → 初めての方へ

   ◇サロンメニューはこちらです  → サロンメニュー

   ◇セルフケアヘッドセラピー講座についてはこちら 
        
         → セルフケアヘッドセラピー講座って?

   ◇お申込み・お問い合わせはこちらから → 入力フォーム


こんにちは(^。^)

先日、

東京の江戸川橋近くの

「一般社団法人日本ヘッドセラピー協会」

の、新協会事務局に行ってきました。


「ヘッドセラピーセルフケア講座」【思考ひらめき編】の、

テキスト作成委員会に参加するためでした。


昼過ぎに始まり、

皆で真剣に打ち合わせしていたのですが、

夕方になると

先生(和歌山県出身)と兵庫県の講師の方が

突然関西弁に切り替わり・・・

(先生は、白熱してくると関西弁になるのだそうです^^)


「せやけどな」

「そういうてもな」

「それじゃあかんのとちゃいます?」

「せやんなあ」


テンポよく交わされる会話の応酬に

どこで会話に参入しようかと様子を伺う

埼玉県出身、宮城県在住の私。。。(^▽^;)

私も「せやかて」とか言って割り込めばよかったか。 ← ムリ

(でも、頑張って意見を出してきましたよ!)


あとで聞いたら

ご本人達は「全然気づいてなかった」とのこと。

突然自分が関西にいるかのような

新鮮な体験でした☆楽しかった(*^▽^*)


     ◇◆◇◆◇◆


秋には、「ヘッドセラピーセルフケア講座」【思考ひらめき編】も、

開催したいと思っています。

思考ひらめき集中力アップイライラ解消などに役立つ

技術をお伝えしていきます☆


どうぞお楽しみに~(^-^)
施術部屋


    今日も ありがとう ございました。


東北唯一のヘッドセラピー&ハリウッド式小顔整顔サロン
*************************************************************
ヘッドセラピーサロン MALLOW BLUE〈マロウブルー〉
女性専用・完全予約制
受付時間10:00~17:00(応相談) 不定休
宮城県黒川郡富谷町上桜木
(ご予約時に住所の詳細をお伝えしております)

初めての方はこちらをどうぞ → 初めての方へ

メニューはこちら →  サロンメニュー

お申込み・お問い合わせはこちらから → 入力フォーム

**************************************************************




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可